佐藤大樹&橋本環奈が“接近”して挑む“共作ミッション”!映画『小説の神様 君としか描(えが)けない物語』場面写真&WEB限定特別映像 が解禁☆

Culture
2020-03-07 09:00:00
「このミステリーがすごい!2020年版」「2020本格ミステリ・ベスト10」「2019ベストブック」の3冠を受賞し、さらに「2020本屋大賞」「第41回吉川英治文学新人賞」「第20回本格ミステリ大賞」へもノミネートされ、史上初のトリプル受賞&トリプルノミネートを誇る人気作家・相沢沙呼による感動No.1小説「小説の神様」が、佐藤大樹(EXILE/FANTASTICS)&橋本環奈のW主演で映画化。『小説の神様 君としか描(えが)けない物語』が、5月22日(金)より全国公開される。

本作は、ナイーブで売れない小説家・千谷一也(佐藤大樹)と、秘密を抱えたドSな小説家・小余綾詩凪(橋本環奈)の何もかもが真逆の2人が、“一緒に大ベストセラーを生み出す”というミッションを課せられ、時に激しく反発し合いながらも“2人”で物語を作り始める青春ストーリー。共作をしていく中で自信を取り戻し始めた一也だが、大きな壁にぶつかってしまい、一方、売れっ子のはずの詩凪も誰にも言えない秘密を抱えていた――。「好き」をあきらめないからこそぶつかり、悩み、支え合う2人が紡ぐ物語はどうなるのか――。

この記事の関連キーワード

映画

Related News

News Categories

News Search

Coming Up