映画『青夏 きみに恋した30日』<原宿ボード>原宿っ子たちに「“青夏”な思い出」を大調査! ※“葵わかな&佐野勇斗サイン入りポラ”プレゼントも☆

Present
2018-07-27 21:10:00
2
南波あつこによる人気コミック「青夏 Ao-Natsu」(講談社「別冊フレンド」刊)がついに実写映画化!主演は、NHK連続テレビ小説「わろてんか」後初の主演映画となる葵わかなと、今年だけで5本の映画に出演し、今作が映画初主演となる、今最注目の佐野勇斗だ。映画『くちびるに歌を』から3年振りの共演となる、2人のW主演作『青夏 きみに恋した30日』は2018年8月1日(水)より全国公開される。

本作は、夏休みの間、田舎で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒と、そこで出会った地元の男子高生・吟蔵との“夏限定の恋”を描いた最高にさわやかな青春ラブストーリー。

今回はそんな本作の公開を記念して、船見理緒を演じた葵わかなと、泉吟蔵を演じた佐野勇斗の主演2人に、豪華対談インタビューを実施!

かけがえのない学生時代のひと夏が描かれる、映画『青夏 きみに恋した30日』にちなんで、忘れられない夏休みのエピソード!
『“青夏”な思い出』を聞いてきたよ☆

葵わかな&佐野勇斗の『“青夏”な思い出』とは?

葵わかなさん<高校3年生の夏、毎日学校に通って友達と一緒に打ち込んだ受験勉強>
「高校3年生の夏は、ちょうど受験のシーズンだったので、毎日学校に通っていたんですけど、その学校で先生や友達と一緒にずっとひたすら勉強をしたのが思い出ですね。友達とお喋りしながら勉強するのが楽しかったです。私、部活もやっていなかったので、一緒に頑張っているっていうのが嬉しくて。今思うと学生っぽい夏の時間だったなと思います」

佐野勇斗さん<約2ヵ月間ずっと修学旅行をしているような気持ちだった『くちびるに歌を』の撮影。>
「(読者アンケートをみながら)いいな~羨ましい!読者のみなさんのように甘酸っぱい思い出が全くないんですけど。

学生時代は『くちびるに歌を』の撮影が、めっちゃ楽しかったです。高校2年生の時のこの作品が初めての仕事だったんですけど、同世代の子ばかりだったので、約2ヵ月間ずっと修学旅行をしているような気持ちで。みんなと凄く仲良くなれましたし、仕事っていうよりは毎日遊んでいるような感じでした(笑)五島列島の現地の人も凄く優しかったですし、五島列島も凄く好きになりました」


夏が終われば離ればなれになってしまうのに、想いが募っていく…。そんな“青春よりも、もっと青くて熱い”理緒や吟蔵の恋愛模様に、誰しも初恋のようなピュアな気持ちになるはず。

また、一面に広がるひまわり畑、豊かな自然の中でのBBQや川遊び、花火、夏祭りの風景…清々しい夏休み気分になれる、夏の景色が描かれるのも本作の魅力の一つ!ぜひ、映画『青夏 きみに恋した30日』を涼しい映画館でみて、夏気分を満喫してほしい!

そんな本作は人気コミックの実写化&旬なキャストが集結した作品とあって、原宿でも超話題。ということで、現役の学生・原宿を代表するアパレルスタッフなど原宿っ子にも学生時代の『“青夏”な思い出』を大調査☆

さらに、今回はSGS読者にも<あなたの『“青夏”な思い出』は?>を聞いてきたよ!すると、甘酸っぱくも苦い夏恋エピソード・仲間との熱いエピソードなど、なんと1000人以上にも及ぶ『“青夏”な思い出』が届いたので、その中からいくつかご紹介!

見ごたえたっぷりな<原宿ボード>の後には、豪華プレゼントもあるのでぜひ最後までチェックしてね!

あなたの『“青夏”な思い出』は?

柴田莉音 / アパレルスタッフ

「吉本の『ハイスクール漫才』に出た!!
しかも☆準優勝☆ 」
むゆあ / サントニブンノイチ 店長

「受験勉強をやめて、毎日原宿に通った高三の夏。
結果、サンニブの店長になりました!
(3日間だけ受験勉強をしました・・・(笑))」
Saaya / Swankiss プロデューサー

「お祭りで好きな人と1つのかき氷を2人で半分こして食べたのが印象に残っている夏の思い出♡
いちご味のかき氷を食べると懐かしくなる素敵な思い出です♡」
づきんちゃん / アパレル

「学生時代の夏の思い出は・・・☆
まゆげを脱色したら、金金になって(笑)
そのまま学校にいったら、誓約書かされたこと(笑)
でもパリピな夏休みをおくれたのでハッピーでした!!☆」
YOH / 高校生

「私の夏の思い出は、
中3の夏、バスケのスタメンになったこと!!
毎日練習大変だったけどいい思い出!また、バスケやりたいな・・・☆」

♡読者の『“青夏”な思い出』♡

夏恋エピソード
仲間とのエピソード

葵わかな&佐野勇斗の直筆サイン入りポラを2名様に豪華プレゼント☆

葵わかなさん&佐野勇斗さんの<豪華Wサイン入り2ショットポラ>を、SGS読者&映画『青夏 きみに恋した30日』ファンのみんなにプレゼント! 下の応募フォームからぜひ応募してね☆

<ストーリー>
夏休みの間、大自然に囲まれた祖母の家で過ごすことになった都会育ちの女子高生・理緒(葵わかな)は、そこで地元の高校生・吟蔵(佐野勇斗)と出会う。少しぶっきらぼうだけど実は優しい吟蔵に、理緒は一瞬で恋に落ちる。吟蔵も、まっすぐな理緒に次第に惹かれていくが、夏休みが終われば離ればなれになってしまう──。わかっていても止められない想い。吟蔵の幼なじみで婚約者の万里香(古畑星夏)や、理緒に想いを寄せる祐真(岐洲 匠)たちも巻き込み、恋はどんどん加速していく。果たしてこの恋のゆくえは──?

映画概要


【青夏 きみに恋した30日】
2018年8月1日(水) ロードショー
出演:葵わかな、佐野勇斗、古畑星夏、岐洲 匠、久間田琳加、水石亜飛夢、秋田汐梨、志村玲於、霧島れいか、南出凌嘉、白川和子、橋本じゅん
原作:南波あつこ『青夏 Ao-Natsu』(講談社「別冊フレンド」刊)
監督:古澤 健
脚本:持地佑季子

[HP] 映画『青夏 きみに恋した30日』

©2018映画「青夏」製作委員会


▼▼ [インタビューはコチラから] ▼▼

応募要項

[プレゼント賞品]
映画『青夏 きみに恋した30日』 ““葵わかな&佐野勇斗サイン入りポラ”

[当選人数] 2名様
※選べません。

応募締切

2018年9月1日に締めきりました。

応募条件

<応募条件>

① SGS公式Twitter(@sgs109com)をフォローする


② 応募用ツイートをリツイートする

③一番下の「応募フォーム」の質問に応えて応募ボタンを押して完了!

応募フォーム

2018年9月1日に締めきりました。

ご注意ください

※鍵アカウントは当選の確率が低くなります。

応募資格

  1. 日本国内にお住まいの、15歳以上の女性
  2. SGSのTwitterをフォローし、本賞品が当選した時、感想をSNSに画像付きでアップできる方(Twitterのロックをしている方は選考除外とさせていただきます)
  • 懸賞目当てのみのユーザーへの当選はございませんので予めご了承ください。
  • 15歳未満の方は保護者の同意が必要となります。ご登録時に当サイトに登録した旨を必ずお伝えください。
  • 当選者様へ事前にご連絡をさせていただく場合がございます。予めご了承ください。

当選発表

締め切り後、マイページにて発表。その後、賞品の送付をもって代えさせていただきます。

住所の不備にご注意ください

現在、ご入力住所の不備が多数見受けられます。特に多いのが『市区町村』入力なしとなっております。

  • 氏名と名前が別々のフォームに入力されている(SGSでは「名前」フルネーム、「フリガナ」名前の読み方となります。お名前がカタカナの場合「名前」部分、名字と一緒にご入力ください)
  • 市区町村がない
  • 部屋番号がない
  • Twitterのアカウント変更後、変更したアカウントを登録していない
  • 名前、住所、電話番号に明らかな偽りがある場合は、悪意があるとみなし予告なしにユーザー登録自体を削除させていただきます。(例/名前は本名で、住所・電話番号等が勤め先。電話番号が無関係なお店だったり、まったく存在していな番号など)

ご確認ください

  1. 新規ユーザーご登録後、またすでにユーザー登録がお済みの方で、ご住所やお名前など今一度ご確認ください。
  2. 今一度マイページ」→「個人情報編集をご覧いただきご登録内容に不備がないか、チェックをお願い致します。
  3. SNSのご登録はマイページ」→「プロフ編集」→各SNS[@アカウント名]でご登録いただけます。

ご注意

  • 複数当選はございません。
  • ご当選された賞品の交換、及びご当選権利の譲渡はできません。
  • お客様のご住所が不明・連絡不能などの理由により賞品がお届けできない場合は当選を無効とさせていただきます。
  • 事前にご連絡をさせていただく際は、メールアドレス、TwitterからのDM(フォローしてください)のいずれかより連絡いたします。
  • メールアドレスの「ドメイン指定受信の設定」を事前にお願い致します。(新規ユーザー登録ページにてご確認いただけます)
2

以下のハッシュタグを付けてツイッターに投稿すると、その投稿内容が自動で抽出されこちらのページに表示されるようになります。

Tweet - 0

関連ツイートをロードしています

Other Presents