【詳細】古き良き日本文化×最新デジタルアートで魅せる新しいお花見空間!『SAKURA AQUARIUM by NAKED』アクアパーク品川で期間限定開催

0
人気の都市型水族館「マルセル アクアパーク品川」では、昨年も好評だった春イベント『SAKURA AQUARIUM by NAKED』を2018年4月15日(日)までの期間限定で開催中だ。
この春ネイキッド×アクアパーク品川が創るのは、プロジェクションマッピングやセンサーなどの技術、生花などを使ったさまざまな桜のアートとドルフィンパフォーマンスや水槽の展示と掛け合わせた新しいお花見空間。

作品中の桜に伝統的な日本の木工技術“組子”をテーマにしたデザインを使用、和楽器を使ったイルカショーなど、古き良き日本文化とデジタルアートを融合させた演出も見どころだ。

そんなワクワクいっぱいな「SAKURA AQUARIUM」の入口では、舞い散る桜の花吹雪をイメージした大きな壁への演出を背景に写真撮影ができる。桜のもと、記念撮影はバッチリ!

桜便り-さくらだより-

こちらは、桜が映し出された壁面に触れると、春の訪れを告げる可憐な桜の花が咲いて散る体験に出会うことができるインタラクションコーナー。

今回のテーマをイメージした「サクラダイ」が展示された水槽を取り囲む壁から足もとまで桜のマッピングを投影しているから、桜に包まれながらお花見ができるよ♪

零れ桜-こぼれざくら-

プロジェクションマッピングによって、壁面にこぼれるように咲く桜の間を通り抜ける、まるで花道のような空間。

両脇には、桜の生花や砂の作品と交互に魚たちが泳ぐ枯山水をイメージした水槽を展示。さらに中を覗くと、水槽ごとに昼から夜へと時間帯によって移り変わっていく桜景を楽しめる仕掛けも。床面にまで舞う桜に誘われて、奥のエリアへと進もう。

花灯-はなあかり-

幻想的な夜桜に囲まれたムードあるカフェバーが登場。

和傘のそばの水槽テーブルでは、趣深い和の雰囲気を感じながら生きものたちを鑑賞することができる。ドリンクを受け取る時には、カウンター上に桜の花が映し出され、咲いて浮かび上がるという粋な仕掛けも♡ 期間限定のドリンクをオーダーしてチェックしてみて。

桜語り-さくらがたり-

そして、絶対に見逃せないのが、和楽器によって奏でられるオリジナル楽曲の音色に包まれながら、360度が桜に包まれたスタジアム型の客席で楽しむ桜の演出と連動したドルフィンパフォーマンス!

和や幾何学模様をテーマにしたモチーフを織り交ぜた映像演出で、日本の文化を体感できる最先端のお花見エンターテインメントだ☆

日本の文化と最新技術が組み合わさって生まれる、より一層美しい桜の姿を、神秘的な海の世界で楽しんじゃって!

イベント概要


【SAKUARA AQUARIUM by NAKED】
開催期間:2018年3月3日(土)~4月15日(日)
時間:10:00~22:00(最終入場 21:00)
場所:マクセル アクアパーク品川
入場料:おとな(高校生以上) 2,200円、小・中学生 1,200円、幼児(4歳以上) 700円
内容:桜便り-さくらだより-、零れ桜-こぼれざくら-、花灯-はなあかり-、桜語り-さくらがたり-(ナイトパフォーマンス/19:00、20:00 各回約15分間)

※営業時間は予告なく、急遽変更となる場合がございます。また、貸切営業などでご入場いただけないこともございますので、あらかじめご了承ください。
0

以下のハッシュタグを付けてツイッターに投稿すると、その投稿内容が自動で抽出されこちらのページに表示されるようになります。

Tweet - 0

Tweet Loading

Related News

News Categories

News Search

Coming Up