錦戸亮ら豪華キャスト陣登壇!映画「羊の木」作中で溶接を体験し「TOKIO兄さんを超えれるぐらいの職人技に!」と大きな野望も

Culture
2018-02-03 20:28:00
映画『羊の木』が公開となった2018年2月3日(土)。初回の上映終了後、主演の錦戸亮はじめ木村文乃、北村一輝や松田龍平らメインキャスト8人と吉田大八監督が登壇し、第1回目の舞台挨拶が行われた。

本作は、山上たつひこ(「喜劇新思想体系」「がきデカ」)、いがらしみきお(「ネ暗トピア」「ぼのぼの」)の日本ギャグマンガ界のレジェンド2人が、原作と作画でまさかのタッグを組んだ超問題作。過疎対策として仮釈放された元受刑者たちを受け入れた架空の町を舞台に、過去に凶悪な罪を犯した“新住民”と市民とのせめぎあい、ひいては人間が抱える恐怖の深淵に迫っている。

この記事の関連キーワード

映画

Related News