蒔田彩珠演じる主人公・カンナが出雲へ向けて走り出す!映画『神在月のこども』新デザインの本ビジュアルが解禁!

Culture
2021-09-08 18:00:00
劇場オリジナルアニメ映画『神在月のこども』が、2021年10月8日(金)より全国公開される。

日本各地では“神無月(かんなづき)”と呼ぶ10月を、出雲では“神在月(かみありづき)”と呼ぶ由縁。全国の神々が出雲に集い、翌年の縁を結ぶ会議を行うという云われを題材に、人々と神々、各地と出雲、そして、この島国の根にある“ご縁”という価値観をアニメーションに描く本作。母を亡くし、大好きだった“走ること”と向き合えなくなった少女カンナ。そんな彼女のもとに一羽の兎(シロ)と一人の少年(夜叉)が現れ、出雲への旅にいざなう。廻りはじめる歯車。人々と神々の境界をまたぎ、駆ける少女の旅がはじまるー

Related News