ネ・ネット|Harajuku ストリートガールズスナップ sgs109

LOGIN SIGNUP

Né-net

ネ・ネット

2005年に設立した、“着て、みて、みんな思わずにっこりしてしまう”ような着る人を楽しませる服を展開するブランド。“カップルで共有する日常着”をキーワードに、デザイナーの高島一精(たかしまかずあき)がつくる空想的でハッピーなネ・ネットの服は、親子、男女などあらゆるカップルとシェアできるのがコンセプト。ブランド名の「Né-net(ネ・ネット)」には、フランス語で“生まれる”という意味が含まれている。デザイナーを務める高島一精が1996年イッセイ ミヤケに入社後、2005年にグループ会社A-net Inc.(エイ・ネット)より「Né-net(ネ・ネット)」をスタートした。「Né-net(ネ・ネット)」を代表する黒猫をモチーフにしたキャラクター「にゃー」のアイテムは、どれも大人気。原宿、渋谷、新宿、池袋などの東京や北海道や大阪や福岡などの店舗やショッピングサイト『HUMOR』(ユーモア)のA-netブランドを中心としたリアルショップなどにアイテムを展開し、性別、年齢問わず、支持を集めている。

Data

Item